通信講座で合格した人の勉強法とは?

通信講座を選ぶときは、その教材で実際に勉強して合格した人の感想がとても参考になります。だから、興味を持った通信講座のサイトでできるだけたくさんの合格者の感想を見るようにしています。

各社、合格者の声や合格体験記を掲載しているものの、「この教材で良かった」「無事合格できた」程度の内容のものが多いのも事実です。

これから勉強する身としては、どの点が良かったのか、どうやって勉強したのか、できるだけ具体的に知りたいですよね。

そこで、参考になるのがこの通信講座のサイトです。
http://www.foresight.jp/boki/story/

フォーサイトという会社の簿記講座の合格体験記なのですが、とにかく体験記の数が多い!

そして、少し内容も紹介しますが、とても具体的に詳しく勉強法や教材の良かった点・残念だった点なども隠さず書いてくれています。

年代、性別、職業で絞り込んで検索することもできるので、自分と環境の似た合格者の声も簡単に探せます。 たとえば、私と同じ「20代、男性、会社員」で検索すると、7件がヒットします。



主な勉強時間


一例を紹介すると、“主な勉強時間は、帰りの電車の中での通勤時間(15分くらい)と夜の10時〜11時の1時間だけでした。ただ1日の勉強時間がとれない時でも、毎日30分でも隙間の時間ができたら勉強できるように、テキストをいつもカバンの中に入れていました。”

この人は私の勉強法とよく似ていますね。分割して勉強しています。
他には、

“早回しでDVDをみて、10日ほどで全て見ました。予習はせず復習も過去問を通してやると決めてやりましたので、 分からないところがあっても気にせずどんどん進めます。”

という短期集中で合格した人もいます。

こういった体験記を読んでいると、合格した人は、自分の環境に合わせて工夫して勉強しているのだなぁ、と負けられない気がしてきますよね。

教材選び以外にも、勉強方法で迷っている人や、時間をうまく作れなくて困っているときにも大いに参考になります。こういった声がたくさん集まる教材というのは、その点でも信頼が置ける気もします。

<通信講座を比較検討するならここを見る>でまとめた比較検討ポイント4つ以外にも、こういった合格体験記や合格者の声も参考にしてほしいと思います。


<< 通信講座を比較検討するならここを見る
自宅で出来るアルバイトで実力を磨く >>